FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

人の振りみて我が振り直せ

 昨日は卒業要件をみたした学生にとっては、卒業式の日だった。自分が卒業するわけではないが、式がらみの仕事も多少あって、いつもより少し早出。私にとっては違和感をおぼえるほど、晴れ着族が多い。女性の卒業生は九割方が振り袖や袴姿のようだ。両親連れの学生も少なからずいて、平日にオヤも来るんやなあと思う。
 晴れ着族を送ってくるのか門のところは渋滞するし、卒業生は騒いでうるさいし、ふだんの仕事をする人間にはやや迷惑。昼過ぎの学位記授与のセレモニーのあとには晴れ着の群によばれて、一緒に何枚も写真をとられた。私がふだんどおりの格好だったせいか卒業生はやや不満そうだったが、仕事としては平常通りなのでねと心中思う。事務仕事もつぎつぎくるくるとあって、片づけてしまいたい年度末仕事もあって、卒業生の相手をたいしてする暇もなく、夕刻になる。
 日が暮れてから、来年度の諸問題について同僚と話し込む。この二週間ほどの間、同僚とともに問題の対処を考えているが、最近はつくづくうんざりして出勤拒否になりそうである。それでも来週からは四月。

 疲労のあまり、11時には布団に入り、しばし本を読む。中山千夏の『カネを乗りこえる』の続き。いつの間にか眠っていた。

 行きたくないなー行きたくないなーと思いながら起きて、弁当をつくって、出勤。自分ではやらないしできないおっちゃんから降ってきた事務仕事を仕方なくやっていると、イライラしてきた。使うだけは使って、事務的な部分は人にまわす神経についていけない。この一、二週間は実際に席があたたまる暇のないほど忙しかったこともあり、なるべくおっちゃんたちに会わないように会わないようにしていたが、それでも苛立つ。結局自分がよければいいんやなと思う。昨日同僚と戒めあったことだが、わが身を振り返って、ああはならないように気をつけなければと思う。
 
 晩ご飯は久々の鍋。トリのスープでぼーーっと癒される。
スポンサーサイト
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在91号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第65回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ