FC2ブログ
 
読んだり、書いたり、編んだり 

風邪気味

 昨日の朝から喉がちょいと痛かった・・・・ちょっとやばいなと思っていたら、夕方になってつーつーと鼻水が流れはじめ(下を向いて仕事ができなくなり)、ケホケホと咳が出て、くしゃみまでついてきた。今日の分の仕事はしたぞ、と、日が暮れてすぐにとっとと帰宅。養命酒を1パイ飲んでとりあえず布団にもぐる。ぼーっとしてカラダがだるい。そのまま2時間ほど横になって、ごはんができたよと起きて晩ご飯を食べ(よわっていると、同居人がたいへん親切である)、養命酒をもう1パイ飲んで、とにかく寝る。「乱読大魔王日記」の次の原稿と、「ほんの話」の次の原稿とを昨晩書くつもりだったのだが、週末までフルで仕事の今週、とりあえず寝る。はやく回復せねば。
 
 今朝もまだカラダはでろーーんとしている。弁当づくりはパスして、ぎりぎりまで寝て、もこもこと着込んで出勤。年末から来年度以降使う教職テキストの改訂作業をやっていて(私も1冊担当している)、今日はその打ち合わせ会議である。6名の担当者の”試作品”をそれぞれ持ち寄っての検討。昼過ぎまでのつもりだったこの会議が、熱がこもってなかなか終わらず、昼ご飯をはさんで夕方まで続いた。この会議がすんだら、もうよれよれで、最低限の事務仕事をおわらせてから帰宅。また養命酒を1パイ飲んで布団にもぐりこみ、晩ご飯まで寝る。一寝入りするとだいぶ楽になり、晩ご飯を食べたあと、同居人が今晩はこれ見よう!というNHKの「プロジェクトX あさま山荘 衝撃の鉄球作戦」を布団にころんで見る。30年前の事件は、おそらく30年たったからこそ、こうして特集を組むことができたのだろう。
 
 
プロフィール
 
 

乱読ぴょん

Author:乱読ぴょん
    乱読ブログバナー
本ネタのミニコミ誌『ブックマーク』を編集発行しています(1990年9月創刊~ 昔は隔月発行でしたが、今は年2回発行で、現在93号)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2014年4月(313号)より「本の道草」を連載中(現在、第72回)。

月刊誌『ヒューマンライツ』で、2004年3月(192号)より2014年3月(312号)まで、本ネタ「頭のフタを開けたりしめたり」を連載(全119回、連載終了)。

『くらしと教育をつなぐWe』誌で、1999年4月(71号)より2014年2月(188号)まで、本ネタ「乱読大魔王日記」を連載(全118回、連載終了)。

amazonへリンク

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
Google検索
 
 


WWW検索
ブログ内検索
Google
 
 
本棚
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
RSSリンク
 
 
 
 
月別アーカイブ